2011年07月25日

校庭の表土除去、最後の仕上げに!

 先週大型重機によるグランド内の表土除去が終わり、今日は、仮置き場の土を運び出し、平らに整地する作業を行っています。

 学校HPのトップで公表しておりますように、校庭の線量は、地面1cm−地表50cm(0.142−0.144) に下がっております。

 夏休みに入り、児童クラブの子ども達も室内で過ごすことが多かったですが、工事終了後線量が安定するば、 早速外での活動を時間制限のもと、行う予定です。

7.19 002

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 13:47| 福島 ☀| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

本日朝8時30分より校庭の表土除去開始、今日中に終わる予定です!

 雨天のため延期されていた校庭の表土除去ですが、今日朝から大型重機により作業がはじまりました。

 線量計で測定しますと約0.3マイクロシーベルト/hまで下がりました。

 除去後、レイキで平らにする作業も含めて、本日1日で作業を完了する予定です。

7.22 001

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 11:31| 福島 ☁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

校庭の表土除去について

 市教育委員会からの指示により、夏休み期間中は、子ども達が登校しておりませんので校庭の放射線量は測定しておりません。

 また、現在校庭の表土除去工事中です。工事終了後の校庭の放射線量につきましては、学校HP等でお知らせします。

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 12:19| 福島 🌁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

7/19までの放射線量の推移(※現在校地内の表土除去を業者が行っています!)

 放射線量の推移は、こちらからご覧いただけます。→環境放射線測定値.pdf - 31.1 KB

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 12:58| 福島 ☔| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉美根区長さんやPTA会長さん、育成会の方々が通学路の除染を!

 16日(土)の午前中、鈴木区長さんや原田PTA会長さん、地区の役員の方や保護者の方が、 通学路の放射線量の高い箇所の側溝清掃や除草をしてくださいました。

 集めた汚泥等は、市で準備した土嚢袋にいれ、後日市で回収に来ることとなっています。今日、その場所を機械で測定したところ、1. 0マイクロシーベルト/hまで下がっていました。

 吉美根地区関係の皆様には、子ども達の安全を最優先に考えていただき、早速除染作業に取り組んでいただき、 本当にありがとうございました。

 201107160713000 7.19 003

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 10:13| 福島 ☔| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

校庭の表土除去について

 本日より、校庭に作業が移動し、朝から表土除去が行われています。

 今後の予定ですが、校地周辺部(フェンス沿い等)表土除去や校庭の除去した表土を入れる場所の掘削を行い、7月20日(水) に大型機械で校庭の表土を除去します。

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 11:56| 福島 🌁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚市売布小学校の子ども達から、応援復興メッセージCDを届けていただきました!

 売布小学校5年生の応援メッセージと「ビリーブ」の歌を収録したCDを送っていただきました。6年生教室で早速CDを聞くと共に、 昼の放送の際、全校に流しました。心のこもった歌声、そして、メッセージ本当にありがとうございました。

 6年生全員がお礼のメッセージを書きました。今日は、その中で小竹さんのメッセージを紹介します。

 「元気をくれて ありがとう!」

 心のこもったCDありがとうございます。私は、このCDを聞いてうれしいし、勇気がでました。プールはできず、 校庭で遊ぶこともできませんけど、楽しく生活しています。それに、私達児童会で考えた「スマイルプロジェクト」 で月1回全校生で楽しく体を動かすスマイル集会という活動もしています。みんな笑顔でいるので心配ありません。心のこもったメッセージ、 本当にありがとうございます。

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 08:45| 福島 🌁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

放射線量の高い場所に 赤いコーンを設置

 校庭の放射線量が高いため、今まで外での活動を制限していましたが、今週より校庭の表土除去作業が始まり、 作業が終わり次第数値を確認し、外での活動を時間制限で行う予定です。

 校庭等、外での活動がスタートしますと、子ども達がいろいろな場所で活動することも考えられますので、現在、雨どい周辺部など、 放射線量の比較的高い場所に赤いコーンを設置し、子ども達に注意を促しています。

 また、吉美根の通学路の1箇所(約50m程度の側溝)、放射線量が高いため、赤いコーンを設置し地域の方に周知すると共に、 そこを通学する1つの班には反対車線を歩くようにした所です。

 なお、吉美根の区長さんが市に早速連絡を取っていただき、側溝の汚泥等、 どのう袋に入れて現場においておけば市で回収することとなりました。

 吉美根育成会の保護者の方々が、16日(土)に清掃をしてくださるようになりました。本当に頭が下がる思いです。

 西袋二小の地域のよさは、子ども達にとってプラスになることは、人まかせにせず率先して実践してくださることだとつくづく感じます。 本当にありがとうございます。

表示 003 表示 001

 

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 12:52| 福島 ☀| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

校庭表土除去の残土置き場準備

 いよいよ校庭の表土除去が、今週始まります。削り取った残土の仮置き場として、プール北側の元農園を予定しています。今日は、 その場所の草刈り並びに土を入れる場所を掘りました。

プール側 004

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 15:27| 福島 ☀| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

校庭の表土除去、予定がはやまり7/12(火)からスタート!

 「校庭の放射線量高いですね。」と地域の方や保護者の方から心配いただいておりましたが、ようやく校庭の表土除去が決まりました。

 当初の予定より早まり、7月12日(火)より行われます。プール北側の元農園に除去した表土を埋めるための準備からはじまります。 表土を除去して、最終的には0.3マイクロシーベルト/時まで放射線量を下げる予定です。

 表土除去が終了し、放射線量が下がりましたら、子ども達には時間を制限して外での活動を行わせる予定です。ただし、 校舎北側の雨どい下など、比較的数値が高い場所には近寄らないよう、コーンをおくなど明示して対応します。

 なお、8月28日(日)にはPTA奉仕作業で除染作業を行いますのでご協力よろしくお願いします。

 

 

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 16:52| 福島 ☁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。