2011年07月08日

校庭の表土除去、予定がはやまり7/12(火)からスタート!

 「校庭の放射線量高いですね。」と地域の方や保護者の方から心配いただいておりましたが、ようやく校庭の表土除去が決まりました。

 当初の予定より早まり、7月12日(火)より行われます。プール北側の元農園に除去した表土を埋めるための準備からはじまります。 表土を除去して、最終的には0.3マイクロシーベルト/時まで放射線量を下げる予定です。

 表土除去が終了し、放射線量が下がりましたら、子ども達には時間を制限して外での活動を行わせる予定です。ただし、 校舎北側の雨どい下など、比較的数値が高い場所には近寄らないよう、コーンをおくなど明示して対応します。

 なお、8月28日(日)にはPTA奉仕作業で除染作業を行いますのでご協力よろしくお願いします。

 

 

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 16:52| 福島 ☁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

児童クラブだより7月号発行

 児童クラブだより7月号は、こちらからご覧いただけます→7月おたより.pdf - 173.7 KB

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 16:56| 福島 ☁| 児童クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/11〜の週行事予定

 7月11日〜の週行事予定は、こちらからご覧いただけます→週報7月11日〜.pdf - 3.8 KB

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 09:12| 福島 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

6年生運営委員会が中心となって全校生で「よさこい」を

 子ども達の運動量を確保するため、児童会運営委員の6年生が中心となって、全校ダンス「よさこい」を計画してくれました。 毎週水曜日、体育館で全校生が準備運動を含めて約15分間、継続して運動をします。

 今日は、1回目でしたので、まず6年生が曲にあわせて見本に上手に踊りました。

 その後、全校生で6年生の踊りを手本に踊りました。リズム感のある子ども達ですので、ふりつけを覚えるのも早く、 楽しげに体を動かしていました。

 また、本校には「よさこい」のグループに入って活動している教職員が3名いますので、指導のほうもバッチリです。 連合運動会の親子ダンスでも今年は新しく種目として取り入れる予定です。

画像・兼子 004 画像・兼子 013

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 11:43| 福島 ☁| 児童会活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通学路の除草作業を!

 6月の上旬、通学路約60箇所の放射線量を測定し、マップを作成しました。くぼ地や道端のヤブ、 草むら等ホットスポットといわれる場所で高い数値となっています。学校評議員の方々やPTA役員等にも情報をお知らせしましたところ、 早速袋田地区では、消防団の方が除草作業をしてくれました。

 また、吉美根地区の育成会では、9日(土)早朝に子ども達の通学路の除草作業や側溝清掃をしてくださるそうです。

 PTA役員の方々を中心に、地域の各種団体で「子ども達の健康に配慮された活動」に積極的に取り組んでくださり、 本当にありがとうございます。

 学校でも校地内の除染に計画的に取り組んでおります。これからも、 地域の方々でできるところから協力して活動に取り組んでいきましょう。

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 10:15| 福島 ☁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもの安全を第一に!

 白江小学校での表土除去が市内で一番最初に行われましたが、思うように放射線量が下がらず、工法等見直すなど、 当初の工程が変更になるそうです。

 本校では、7月21日(木)、22日(金)の2日間で実施される予定でしたがその日程もずれ込むようです。

 校庭表土除去の際、砂ぼこり等周辺に飛散することも考えられますので、表土除去後、保護者の方々の協力を得て、8月28日(日) 午前6時から時間を延長してPTA奉仕作業で除染作業を行う計画を立てております。

 今回は、高圧洗浄機やブラシを使っての除染並びに側溝の清掃を中心に行います。後日文書にてご案内しますので、 ご協力よろしくお願いします。

 なお、子ども達の健康を第一に考え、屋外での活動等の時間制限やマスク・使い捨てゴム手袋の着用等、 屋外活動十分に留意して行っております。

 

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 09:47| 福島 ☁| 震災・原発関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

やさしさ

 今朝子ども達の登校時、突然のどしゃぶり。ワイパーをフル稼働させても、視界が確保できないほどの大雨。 車を運転して学校に向かう途中、吉美根の通学班が遠くに見えました。班長を先頭に色とりどりの傘が足早に学校に向かっていました。 少しずつ近づくと、1年生の女の子をかばいながら自分のかさをささず、 1年生の傘を抑えてぬれないようにしてあげている上級生の姿が目を引きました。自分がずぶぬれになりながらも、 下級生のお世話をする姿に感動を覚えました。早速、全員を車に乗せ、学校に向かいました。1年生の子ども達は、 ずぶぬれになってしまったからなのか、安心感からなのか涙をながしていました。

 今、思いやりややさしさが問われていますが、子どもは本来やさしい心を持っていると思います。そして、 その子ども達は上級生にやさしく接してもらってきた経験があるため、自然と下級生にもやさしく接してやることができるのだと思います。

 Aさんのやさしさにいろいろ考えさせられ、心洗われた朝でした。

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 10:45| 福島 ☁| 校長あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

第2回 PTA実行委員会で校庭の表土除去後、除染作業を行うことが決まりました。

 授業参観後の午後4時30分より、午後5時30分までの1時間、校長室で実行委員会を行いました。

 今回は、夏休み中の親子散水、親子奉仕作業、資源回収等について話し合いました。

 特に、8月28日(日)に予定されている奉仕作業について、今回は時間を延長し、 保護者だけの参加で校地内の除染作業を行うようにしました。

 高圧線洗浄機を使っての雨どいや側溝の除染や放水による側溝の清掃、 デッキブラシを使ってのインターロッキングブロックの清掃活動などを考えております。

 後日、各家庭に文書でお知らせしますので、ご協力よろしくお願いします。

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 09:51| 福島 🌁| PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回授業参観開催

 7月1日(金)、本年度2回目の授業参観を行いました。また、この日は、家庭教育学級も開催され、 ハーモニカの演奏で福祉施設のボランティア活動を行っている河本先生をお招きし、実施しました。

 1学期最後の授業参観は、各学年とも国語や算数の授業を中心に子ども達の元気な姿を参観していただきました。また、 河本先生の講演会には、全校生と保護者約120名が参加しました。

授業参観 018 授業参観 028

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 09:40| 福島 🌁| 学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

7,8月給食だより・献立表

 給食だより・献立表は、こちらからご覧いただけます→7月献立表.pdf - 2.1 MB

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 16:18| 福島 ☀| 給食だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。